本家ブログFacebookTwitterGoogle+mixiPinterest
Check
今日から私、「オバさん」です♪

正真正銘の

「オバさん」

デビューですぅ~\(◎o◎)/


※以下、私の家族の話を長々としてます・・・
 時間つぶしにでも、読んでいただければと思います。
「叔母さんね♪」

うちの姉が夜中の2時過ぎに、無事出産しました。

女の子です

---------------------------------------------

私は3姉妹の次女です。

周りの友達の姉妹の話とか聞く限りでは、
私の姉妹はそんなに仲がいいわけでもないかな。

3人それぞれ全く違うタイプなんだけど、妹と私は、マイペースに自分のやりたいようにやっている我が道を行くタイプ。

姉はマイペースはマイペースなんだけど、変わっている?と言われている妹や私からみても、いろんな意味で心配要素が多々・・・・

だから、結婚した時は、「奇跡がおきたぁ~」って喜びました(^_^;)

でも、結婚してから、すごくしゃべるようになったし、人当たりもよくなった気がするの。だから本当に、結婚できて?イヤ、結婚してよかったなぁ~って思ってました。

・・・・姉は「あんたに言われたくない」って思ってるだろうけど。

そんな姉の妊娠のしらせを聞いた時は、両親がすごく喜んでいました。

私はというと
「あら、、母親できんのぉ~?」
なんて、これまた失礼なことを思っていたり(^_^;)

出産&子育て準備を、表面上は平静を装いつつ、心がスキップしている両親をみると、微笑ましい気持ちになりました。

時々、遊びに帰ってくる姉の日に日に大きくなるお腹をみても、私は、なんだかあまり実感がわかなかったんだよね・・

ただ、昨日 会社にいる時に、母親から「姉が入院した!」っていう連絡をもらったときは、何故だかわからないけど、こみあげてくるものがありました。(すっごい不思議)

まだ、すぐには生まれないから来なくていいと言われ、知らせを聞いて病院に駆けつけた両親も面会時間タイムアウトで家に戻ってきました。病院が家から遠かったのと旦那さんがついていたのもあってね。

朝くらいかな?はやければ今晩?ってな感じだったので、電話やメールが鳴る度に、私を含めソワソワしている家族の姿は笑えました。

分娩室にはいったとの連絡がきた時は、大変な騒ぎでした(^_^;)

夜中の2時過ぎに、再び電話がなり、連絡待ちつつ布団にはいっていた両親はとび起き、起きていた私や妹は電話の前に集合!

無事、「女の子を出産」したとのこと。

母親として、出産経験者として、一番心配していた母も
ひと安心したようです。

姉の旦那様と電話で話しをしていて、最後に旦那様に
「おめでとうございます。」
と言った母の声が何故か耳に残りました。。

あまり多くを語らないけど、妊娠発覚当初、オムツの安売り広告をみて「買っとくか?」と本気で言い、家族から冷ややかに「はやすぎでしょ・・・」と言われた父も、嬉しそうでした。

もちろん私も嬉しい♪
子供を生んでいる友達はたくさんいるけど、
なんかまったく別の感情の嬉しさな感じです。

喜んでいる両親の姿をみれて嬉しかったのかも。

これが、親孝行ってやつなのかもな・・・

ってしみじみ思いました。

私は、別に一生結婚しないとか子供生まないなんて思ってるわけでもないんだけど、今の私には、最優先項目ではないんだよね。相手もいないしね(^_^;)
時期とタイミングで電撃あり、一生なしもありうるかもしれない、マイペースな私には、当分はやることができない親孝行(結婚&出産)を姉がしてくれました。

今の私には、当分できないことをやり遂げた姉に、

拍手ちょっぴりのジェラシーを贈ります。よかったね!おめでとう!!

今日から私も「オバさん」デビュー♪


※最高の日にするために、しっかり下調べ♪※
ゼクシイ首都圏版 25ans Wedding ヴァンサンカンウエディング 無料!結婚情報誌 City wedding(シティウェディング)
関連記事



最新記事