本家ブログFacebookTwitterGoogle+mixiPinterest
Check
お時間ある方は、是非最初から読んでね♪
私的金沢旅行 / / / / / /

~私的金沢旅行 パート Ⅷ~

金沢旅行最終日は、午前中から金沢21世紀美術館へ♪
日・月・火の2泊3日の予定だったから一番ゆっくりできる月曜日に行きたかったんだけど、なんと月曜は休館日(ToT)/~~~
事前に調べておいといたからよかったけどね♪
※金沢21世紀美術館:開館時間・休館日

城下まち金沢周遊バス『広坂』という駅で下りるとすぐに金沢21世紀美術館が見えます。
金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館
美術館は円形になっていて、全周ガラス張りなのです。

私が行った時にやっていたのは、


金沢21世紀美術館 Alternative Paradise ~もうひとつの楽園』

期間:
11月5日(土) ~ 2006年3月5日(日)

概要:
『Alternative Paradise~もうひとつの楽園』展は、ジャンルを超えて、「工芸」の現代的価値を問いかける展覧会です。
本展では素材と表現の関係に着目し、国内外の11人の作家による作品とともに、「茶室」を現代的に解釈した隈研吾の≪T-room≫を展観します。水、音、光、土、木、髪、布、映像、ガラス、プラスティック、人工皮膚など、様々な素材が用いられ、既成のジャンルを横断して展開する現代の工芸的造形世界。ここに集う表現に共通するのは、自然を征服し支配するのではなく、むしろ寄り添って親密に交流し、素材を生かし他者を生かしていくという生成の過程に注がれた眼差しのやさしさです。そこには、前世紀のうちに稀薄になってしまった私たちの生の実感を取り戻す手がかりがあるのではないでしょうか。


天井の高い真っ白い空間に飾られた作品の数々。
私には、見ただけでは到底理解はできない作品ばかりだけれど、それぞれの展示ブースで、それぞれの担当の方に話を聞きながらゆっくり見れました♪
ひとつのテーマからこうも発想豊かに表現できる人達って本当にすごい。人それぞれの表現の仕方だから、良いも悪いもないし、頭をからっぽにしてクリエイターの境地を想像するのって面白い。

一通り見終わって、併設しているカフェに入りました。
お昼は、香林坊あたりで食べようかな?
って思ってたので、ケーキセットを(^^ゞ
金沢21世紀美術館
いちごのシフォンとラテ♪

美味しくいただき、美術館をあとにしました。



おまけ・・・

美術館を出て歩いたこの道で、私の悲劇は起きました(ToT)/~~~
金沢21世紀美術館
カッ、カメラぁがぁ~~

私の旅行記を見ていただけるとこの意味がわかります。。
悲しすぎてここでは、口にしたくありません。。。


お時間ある時に、こちらも読んでね♪
~私的金沢旅行 パートⅠ~
  私的、金沢旅行計画♪

~私的金沢旅行 パートⅡ~
  いざ、金沢へ出発!!

~私的金沢旅行 パートⅢ~
  レトロで可愛い 金沢周遊バス

~私的金沢旅行 パートⅣ~
  衝撃の金沢城公園・・・【動画あり】

~私的金沢旅行 パートⅤ~
  さすが日本三名園のひとつ『兼六園』

~私的金沢旅行 パートⅥ~
  ひがし茶屋街で、優雅にランチ♪

~私的金沢旅行 パートⅦ~
  金沢の幸・金沢の酒・金沢男に酔う♪


~私的金沢旅行 パートⅨ~
  長町武家屋敷と近江町市場 傷心の帰宅・・・

~私的金沢旅行 パートⅩ(最終回)~
  金沢キティに金沢スタバ・・・ お買い物♪


*~*~* お ま け *~*~*
相次ぐ不幸・・ってより、ダメ人間な私。。
関連記事



最新記事