本家ブログFacebookTwitterGoogle+mixiPinterest

Check
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check
1月4日が『ダリの回顧展』の最終日です。
駆け込みで行ってきました♪
ダリの回顧展
別に、サルバドール ダリがすっごい好きという訳ではありません。
CMで、爆笑問題が「私はダリでしょう?」とやっていたのが印象的だったからというのが大きいかも(^^ゞ
サルバドール・ダリ

↑コチラのページに、展示されていた絵以外の、ダリの作品等々が紹介されてますよ(^_-)-☆

ダリ―シュルレアリスムを超えて サルバドール・ダリ

↑ダリの書籍等々もたくさんでています(^_-)-☆

彼の絵の元?になっているのが、超現実主義

シュルレアリスム
(シュールレアリスム)


です。

描かれたものは、きれいで本当にスゴイものを書くなって思いますが、はっきり言って、私には絵の意とするものは、よくわかりません。
私からは想像もつかない価値観、想像力をもっていて、そして、その価値観は、今よりも昔の彼の生きた時代では、変人に値するとてつもないものだったんだろうなって思います。。

20世紀美術界最大の奇才

と呼ばれるのも納得です。

『ダリ回顧展』連日かなり混み合っているようですよ。
ご興味ある方はおはやめにね(^_-)-☆


記念に、ダリグッズいろいろ買っちゃいました♪
ダリ回顧展
こちらは、どれを買うかかなり悩んで買ったハガキ(^_-)-☆
関連記事



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。